真鶴 ,ガンダーラ真鶴

イベントスペース、真鶴、ガンダーラ真鶴、
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< こんな事が有っても良いのか | main | 損の出ないイベント開催、 >>
# 悩みは一緒
 先日晴屋村の村長さんが相談が有ると言う事でお会いしました。

話を聞いてみると私と同じ、スタッフに対する矛盾を感じているようでした。

私も、彼も、施設を提供しそこに若者の聖地を作ろうと考えています。

確かに協力しますと言い寄ってくる物はいるのですが、その多くは良いとこ取りのものが多く、その施設を利用し、金儲けしようと考える物、遊びの一環としか考えない者が大半で真剣に施設を作り上げようと考えているものは少ない事に気付かされた様です。

そしてそんな現実を知る事と成り、そんなくらいなら止めると言う事でした。私も彼も、開発の為に資金を投じています、しかし協力者に資金援助を求める事は無理な話、

そんな事から、資金を得る為に今回、別のイベントでラーメン屋を開き資金の調達を試みたのですがスタッフとして協力してくれると信じていた仲間は、そんな思いは無く、仕事はそっちのけで、遊びに供じている姿を見てやる気がなくなってしまったようです。

私とて何度その様な経験をしてきたか解りません、

村長さんの無念な気持ちは痛いほど解ります。私とてもまったく同じ悩み、トイレを作るために町と戦い、法廷闘争まで行っています。その費用は全て私持ち、200万もかけて作ったトロッコも3年でボロボロに成り、現在は動かなくなってしまっています。

それを直すのにも資金は必要です、あれもほしいよね、それも有ったら良いよね、言うのは簡単、その資金はどうするのですか?  その答えはまず帰ってくることは有りません。

それが今の若者の姿勢なのでしょう、物を得る為に努力するそんな姿勢は持っていない、あるもので済ませる、それが今の若者の大半の考えのようです。

東電の料金問題、年金問題、全て、政治に関心の無い若者、何も言わない、一般市民から吸い上げるという姿勢が当然の様に行われているのです。

ガンダーラも晴家村も、辞めてしまう事は簡単です、その方が負担も無く自分の楽しみだけに使えるのですから、

今回の様にせっかくの提供者の思いを裏切り無くしてしまう行為は自らの楽しみまでも無くして行く事になります。

政治、経済を含め、努力無しでは何も得られない事に気付いてほしいものです。
| comments(0) | trackbacks(0) | 08:14 | category: ガンダーラ日記 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gandhara-club.jugem.jp/trackback/157
トラックバック
☆ イベント情報
予約状況
☆ キャンプ情報
キャンプはデーキャンプ、大人の方 1500円 泊まり 2000円、子供小学生まで1000円でお受けしています。事前の予約が必要です。 テントスペースは料金は無料です、 早い者勝ち、フィールドスペース、海岸スペース コテージ等もあります。海岸デッキ、コテージは別料金となります。 テント、バーベキューコンロ、墨、のレンタルも御座います。

防犯カメラでの監視
協賛・・(株)アルタクラッセ、  width= この施設は監視カメラによって24時間監視され 小田原警察も見る事が出来るシステムを取り入れています。
Selected Entry
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links